セルライト吸引でリバウンドしにくい体に?

無題-1ダイエットをしてせっかく体重を落としても、ダイエットを止めた途端にリバウンドしてしまった・・・という、

ダイエットの失敗談はよくありますよね。

食事制限や運動といった基本的なダイエット、短期間なら続ける事もできますが、ずっと維持する事は難しいものです。

元の生活に戻ったら、体重が徐々に増加し前よりも太ってしまいがちです。

それに、何回もダイエットとリバウンドを繰り返していると、痩せにくい体質にもなってしまそう。

こんなダイエットの悩みを解消してくれるのが、何とセルライト吸引なんです。

セルライト吸引は気になるセルライトを、ただ取り除くだけというイメージがありますよね?

実はセルライト吸引を行う事によって、リバウンドしにくい体質になるんですよ。

セルライト吸引をエステで行うならここのサイトがオススメです。

セルライト吸引はカニューレという細い管を、セルライトが気になる部分に挿入して、そこからセルライトを取り除きます。

セルライトの細胞の数は決まっていて、そのセルライト細胞がセルライトを溜め込み大きくなる事で太るんです。

セルライト吸引はセルライト細胞の数自体を、減らす効果があると言われています。

なので、無理なダイエットを続けなくても、太り難い体質になるんです!

今までリバウンドを繰り返してきたという方も、セルライト吸引であれば、この悩みを解消できるかもしれませんね。

ただし!いくらセルライト細胞が減ったからといって、やっぱり食べ過ぎてしまうと太ってしまいます。

セルライト吸引をした後は暴飲暴食に気を付ける事も、大切なケアと言えますね。

一度使ったらやみつきに!オリーブオイル石鹸

私の肌は、かなりひどい乾燥肌。特にボディーは、かさつきます。入浴後、すぐに、ボディークリームを塗らないと、かさつきと共に、粉を吹いてしまいます。

粉吹きなら、まだよいのですが。。かゆみを伴ったら最悪です。。夜中に、かきむしり、朝起きたら血だらけです。

今まで、石鹸は、数種類使用しました。数種類使用するものの、どれも納得のいく使用感ではなく、乾燥肌のままでした。

そんなとき、何気なく、近所の輸入雑貨店を訪れました。コーヒーと、カレールー、大好きなドライマンゴーを購入するためにレジに並んでいると、ふと目に留まった、『アレッポからの贈り物 オリーブオイル石鹸』。なになに?説明文を見ていると、肌がしっとりもちもちに。乾燥肌に最適。と書いてあるではありませんか!

しかも、値段は、324円!激安の衝撃価格です。

gf1420285936l今まで、ボディーソープに1000円以上かけていたので、300円代で、しっとり肌になったら、お財布にも優しいです!

早速購入をし、自宅で使用してみることに。使用後は、確かにしっとりもちもち。

入浴後も、すぐにボディークリームを塗らなくても大丈夫でした。

オリーブオイル石鹸は、ボディーだけでは、ありません。なんと、髪にも使えちゃいます。何度か使用し続けると、髪がしっとりしてきます。

髪にもボディーにも使うことで、乾燥しらずの、うるうるもちもちボディーに変身しちゃいました!もう手放せません!

BBクリームとCCクリームの違いって?

3ここ7〜8年ほどでBBクリームの数は増えましたよね。

面倒臭がりな性格なので、今では普通のファンデーションはほとんど使わず、もっぱらBBクリームだけでメイクをしています。

ただ、最近BBクリームと似たような名前の、「CCクリーム」もありますよね。

あまり、美容やコスメに詳しくないので、ずっと「CCクリームって何?」と思っていたんです。

BBクリームと同じようなものなのかな?と思っていましたが、結構違いがあるんですね。

BBクリームは化粧下地・日焼け止め・ファンデーション・コンシーラーといった機能があるコスメです。

洗顔後、肌を整えてからBBクリームを塗るだけで、ベースメイクが完了します。

メイクの時間を短縮したい時に、便利なコスメです。

一方、CCクリームは肌の色ムラを解消する、コントロールカラー的な機能のあるコスメのようですよ。

赤みや毛穴の開きといった肌のトラブルを、CCクリームでカバーします。

BBクリームよりカバー力は少ないものの、CCクリームの上にパウダーをすれば、スッピン風メイクが簡単にできます。

CCクリームは軽いメイク、BBクリームはしっかリメイクの効果が得られるみたいですね。

お休みの日やカジュアルなファッションの時は、CCクリーム+パウダーだけでも十分かもしれません。

逆にシミが気になるという場合は、カバー力に優れたBBクリームなら、キレイに仕上がるでしょう。