優しく丁寧な洗顔方法で美肌を手にいれる!

顔を洗うことは、毎日行う生活習慣でもあるので、
あまり意識せず、適当に行っていることが多い。

しかも朝は忙しく、洗顔に時間を割いている暇なんて無い・・・
若い頃はターンオーバーが活発なので、
洗顔なんて適当でもさほど支障はきたさなかったけど、
年齢を重ねると、そうはいかなくなってくるのが事実。

基礎化粧品にばかり力を入れるのではなく、
今一度、洗顔方法を改めて見直すことが大切なような気がしてきました。

特別高価な洗顔料を使用せずとも、普段の洗顔料で十分なので、
綺麗に洗った手や泡立てネットでキメ細やかな泡を作る。

汚れをしっかり取り除きたい気持ちから、
つい力を入れてゴシゴシしてしまうことが多いのだけど、
力を入れて洗うと、摩擦が起きて肌荒れの原因になってしまう。
力は絶対に入れず、指の腹で泡を転がすようにしながら洗っていきます。

まず、Tゾーンから小さな円をいくつも描くようにコロコロ泡を転がしていく。
丁寧に洗いつつも時間は短時間で済ませるようにし、
肌への負担を避けるようにします。

洗い流すときもシャワーではなく、
ぬるめのお湯で両手で綺麗に隅々まで洗い流す。
特に生え際には泡が残りやすいので注意します。

洗い流した後は、清潔なタオルで擦らないように注意しながら
水分を吸い取るのをイメージし、タオルを当ててふきます。

肌についたほこりや酸化した皮脂を肌に負担をかけることなく、
綺麗に取り除くことで、この後行うスキンケアがきちんと
肌の奥へ浸透し、美容成分の効果を発揮してくれます!!

洗顔は毎日行うので慣れてしまい、いい加減になってしまうのですが、
美肌になるためにも、正しい洗顔方法を行う習慣を身につけます!!

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です